BLOG

工房日記

クリスマスには手作りのペアリングを。失敗せずに特別な思い出を作るには?

2020.10.15

街がツリーやイルミネーションで彩られ、気持ちがはずむクリスマスシーズン。「クリスマスプレゼント、どうする?」と考えている人も多いですよね。

「思い出に残るような体験をプレゼントしたい」
「自分たちだけのペアリングがほしい」
「おしゃれなデザインにもこだわりたい」

そんなふたりにおすすめなのが、手作りのペアリング。手作りといっても、工房で手ほどきを受けながらであれば、失敗の心配はありません。素敵な思い出とともに、ふたりにぴったりのペアリングを手作りすることができますよ。

クリスマスプレゼント、人気はやっぱりアクセサリー

パートナーへのはじめてのクリスマスプレゼントだったり、相手の好みがわからなかったりすると、プレゼント選びで不安になることがあります。

そこで、楽天インサイト「クリスマスに関する調査」(2019年11月14日~11月15日、全国の20代から60代の男女1,000人を対象に調査)から、「クリスマスプレゼントをもらう相手」「もらいたいプレゼント」についてお教えします。

・クリスマスプレゼントをもらう予定の相手は「パートナー」がトップ

クリスマスにプレゼントをもらう予定の相手は、全体で「パートナー(配偶者・恋人など)」がトップ。23.1%です。男性20代では34.6%、女性20代では46.1%がパートナーからクリスマスプレゼントをもらう予定となっています(「もらう相手はいない」を除く)。

【今年のクリスマスにプレゼントをもらう予定の相手(全体)】

クリスマスにプレゼントをもらう予定のグラフ

(全員回答、複数選択)
出典:楽天インサイト

「あげない派」もいるものの、多くの人がクリスマス時期にはパートナーへのプレゼント選びに頭を悩ませていることがわかります。

・パートナーからもらいたいプレゼントは、「アクセサリー」が人気

同じ調査で「クリスマスプレゼントは誰から何をもらいたいか」という質問では、「パートナー(配偶者・恋人など)」から「アクセサリー」をもらいたいという回答がもっとも多く、13.9%。次は「衣類」と、身に着けるものが人気となっています。

【今年のクリスマスに欲しいプレゼント(全体)】

クリスマスにほしいものグラフ

(パートナーからプレゼントをもらう予定のある人が回答、単一選択)
出典:楽天インサイト

思い出に残るクリスマスプレゼント、注意すべきポイントは?

せっかくのクリスマスプレゼント。できれば長く使ってもらえて、思い出に残るようなものにしたいですよね。思い出に残るプレゼントは、といえば、「体験型」「サプライズ」「手作り、一点もの」など。それぞれ、注意するポイントを紹介します。

・“体験”をプレゼントする体験型ギフト

 ディナークルーズや温泉旅行といった「体験型ギフト」。モノではなく、楽しく過ごす“トキ”のプレゼントです。

体験ギフトのチケットを贈って、受け取った人が自由に予約をとることも可能ですが、ともに過ごす時間としてのプレゼントであれば、事前の予約が必要。クリスマスディナーなどはイブや当日に予約が集中します。早めに計画しましょう。

また、せっかく予約しても、相手が苦手なものだと「ヘリコプターは怖くて乗れない」「アレルギーで食べられない…」といった残念な思い出になってしまうことも。アクティビティやメニューは、相談して決めることがおすすめです。

・サプライズプレゼントは成功がむずかしい

プレゼントがあるのに忘れているふりをしたり、こっそりリサーチした相手の欲しいものを準備したりして、驚きを喜びに変える「サプライズプレゼント」。大きな感動につながることもありますが、残念ながら失敗してしまう可能性もあるんです。

指輪や洋服であれば好みやサイズが合わないかもしれません。また、そもそも「サプライズが嫌い、苦手」という人もいます。せっかくの思い出、ほろ苦いものにはしたくないですよね。プレゼントをサプライズにするかどうかは、慎重に。

・手作りならクオリティと“重さ”に気をつけて

特別な、他にはないプレゼントといえば「オーダーメイド」や「ハンドメイド」。既製品にイニシャルを加えただけのもの、手編みのマフラーなどいろいろあります。「自分のことを考えてくれている」「時間をかけてくれたんだな」と喜んでもらえそうです。

注意する点は重くなりすぎないこと、手作りといってもある程度のクオリティをキープすること。多少のラフさは手作りならではの味ですが、雑な印象にはならないようラッピングなどにも気を配りましょう。

手作り工房で、失敗せずにおしゃれなペアリングを

「体験」をしながら、お互いに特別なクリスマスプレゼントを贈りあうなら、手作りのペアリングはいかがでしょう。手作り指輪工房「amahoshi」では、ふたりでいっしょにペアリングを作ることができます。

・ペアリングを手作りって、むずかしい?

指輪は、金属を加工して作ります。むずかしく聞こえますが、初めてでも不器用な方でも問題ありません。スタッフが丁寧にサポートしますので、ペアリングの完成までふたりで楽しく制作をすすめることができます。もちろん「サイズが合わない」といった心配もありません。

・どれくらい時間がかかるの?

ピンキーリングにもおすすめ、グレイスフルリングのコースの制作時間は2時間。存在感のあるシルバーリングでも3時間です。

コースはこちら

・ペアリングは、作った日に持ち帰ることができる?

amahoshiオリジナルのケースに入たペアリングを、制作した当日にお持ち帰りいただけます(石入れ加工などがある場合、後日のお渡し)。制作には事前のご予約が必要です。

ご予約はこちら

まとめ…ペアリングを作る時間も含めて、特別なプレゼントに

クリスマスプレゼントにぴったりの、手作りペアリングを紹介しました。

「どんなデザインにする?」など自然と会話もはずみ、お互いに新たな一面も知ることができる手作り体験。その時間も、きっと特別な思い出になると思います。

クリスマス時期のご予約は、お早めにお願いいたします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

amahoshi(@amahoshi_jewelryworkshop)がシェアした投稿

ACCESS

アクセス

map

住所
静岡県三島市本町1-36
電話番号
0559718887
営業時間
10:00〜18:00
アクセス
JR・伊豆箱根鉄道駿豆線
三島駅より徒歩7分
※手作り結婚指輪コースでご制作のお客様には、
みしま共通駐車サービス券を差し上げております。

INQUIRY